公募型事業メインビジュアル

2017年度の取り組み

2018年3月1日(木) 兵庫県・西宮市
本年度2回目の公募事業、防犯講演会プログラム~だいじょうぶキャンペーン 特殊詐欺防止シミュレーション~(主催:西宮防犯協会、甲子園防犯協会、西宮市役所、兵庫県警察本部生活安全企画課、西宮警察署、甲子園警察署、共催:「だいじょうぶ」キャンペーン実行委員会)を3月1日、兵庫県の西宮市プレラホールで開催しました。
西宮市の自治防犯団体を中心に、約300人が参加し、特殊詐欺防止の施策について学びました。講演会ではまず兵庫県警から県下の特殊詐欺被害状況の報告があり、還付金詐欺の実際の録音音声を用いて詐欺グループの手口を紹介、続いて、「だいじょうぶ」キャンペーンとして立正大学の小宮信夫教授が、振り込め詐欺のシミュレーションを交えた講義を行い、参加者と1対1で電話対応の方法の実演をしました。
     地域安全マップ教室in西宮市      地域安全マップ教室in西宮市
一覧に戻る

私たちは「だいじょうぶ」キャンペーンを応援しています。