公募型事業

防 犯

地域安全マップ教室

犯罪を「人」でなく、発生する「場所」で読み解く「地域安全マップ教室」を全国で展開しています。考案者の立正大学・小宮信夫教授(犯罪学)の指導のもと、「入りやすく見えにくい場所」をキーワードに、未然に犯罪から身を守る知識を養います。こどもを対象としたプログラムですが、大人も巻き込んだ「地域の防犯意識の向上」も期待できます。

防 災

体験型プログラム

防災教育をお考えの学校・自治体などを対象に、楽しみながら実践的な防災を学べるプログラムを提供しています。「みんなで体験!防災教室」と銘打ち、国内外の学校で防災教室を開くNPO法人「プラス・アーツ」と協力し、全国で教室を実施しています。防災の座学だけでなく、体を動かしてゲーム感覚で行うことができる、災害対応を想定したプログラムを展開。詳しくは過去の取り組みをご覧下さい。

私たちは「だいじょうぶ」キャンペーンを応援しています。