公募型事業メインビジュアル

2016年度の取り組み

2017年2月12日(日) 埼玉県・朝霞市
「地域安全マップ教室」が12日、朝霞市の市立第十小で開かれ、1年生から6年生、計25人が参加しました。
犯罪学を専門に研究する小宮信夫・立正大教授を講師に、危険な場所を見極める力を養いました。児童らはグループに分かれて学校周辺を歩きながら危険な場所を確認して写真におさめ、学校に戻ってから模造紙に地図を書き、オリジナルの安全マップを作りました。
地域安全マップ教室in朝霞市      地域安全マップ教室in朝霞市      地域安全マップ教室in朝霞市      地域安全マップ教室in朝霞市      地域安全マップ教室in朝霞市
  
毎日新聞に掲載された記事はこちら(PDF)
一覧に戻る

私たちは「だいじょうぶ」キャンペーンを応援しています。