テーマ「防犯」メインビジュアル

東京海上日動火災保険株式会社

2018年11月10日(土) 松本市立並柳小学校

身近にひそむ危険な場所を子供たちに気づいてもらう「地域安全MAP教室」(「だいじょうぶ」キャンペーン実行委員会、エフエム長野主催、東京海上日動火災保険協賛)が11月10日に、長野県松本市の市立並柳小学校で開かれ、同小の児童約40人が参加しました。
参加した5年生の鈴木悠翔さん(10)は「普段使っている道でも気をつけないといけない所があることが分かった。『入りやすく、出やすく、見えにくい』のキーワードを頭に入れて通学路を歩くようにしたい」と話しました。

地域安全マップ教室in江東区 地域安全マップ教室in江東区 地域安全マップ教室in江東区 地域安全マップ教室in江東区 地域安全マップ教室in江東区 地域安全マップ教室in江東区

毎日新聞に掲載された記事はこちら(PDF)

戻る

私たちは「だいじょうぶ」キャンペーンを応援しています。